地域貢献・環境宣言

エナテクスの地域貢献

信頼され親しまれる企業として、地域とともに歩みます。

エナテクスは、地域において電気・設備が安心して使われ、快適な暮らしができるように、また地域社会から愛され親しまれるよう、様々な活動に積極的に取組んでいます。


エナテクスのCSR(地域社会への貢献)

  • 地域での清掃ボランティア活動への積極的参加・地域づくりへの支援
清掃活動
  • 産学官協同による研究開発
  • 中学生・高校生の職場体験・研修生の受入れ
職場体験

めだか論語塾
  ↑ めだか論語塾の開催・めだか論語の職員研修の模様


CSR図

※CSR(Corporate Social Responsibility)
「企業の社会的責任」をいう。
具体的には、コンプライアンス(法令遵守)、 地域貢献、環境保全など企業が果たすべき社会的責任を示す。


株式会社エナテクス 新環境宣言 2014

私たちは、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の1つであることを認識し、企業活動のあらゆる面で環境改善活動に取り組むため、以下の事柄を実行することを宣言する。

  1. 環境管理システムを確立し、環境汚染の予防と継続的改善に取り組む。
  2. 環境関連の法律やその他の規制を遵守する。
  3. 環境改善目標を定めて環境改善に取組み、社会情勢を反映し定期的見直しを実施する。
  4. 環境改善活動は以下を重点的に取り組む。
    1. )太陽光発電システムの販売を積極的に展開する。
    2. )ノー残業デーの実施により二酸化炭素排出抑制を行う。
    3. )廃棄物のリサイクルに取組む。
    4. )協力業者に環境改善活動の情報を提供し、共に活動する。
  5. この宣言は全従業員に周知し、環境意識の高揚を図る。
2014年1月1日

株式会社  エナテクス
代表取締役 福井 利明


エナテクスは鳥取県版環境管理システム(TEAS)の認定企業です。 

お問い合わせはこちら

採用についてのお問い合わせはこちら