【クラウドファンディング】建物・工場の脱炭素化を実現するZEB・エコチューニングとは?

建物のゼロ・エネルギー化「ZEB」で脱炭素化を実現

【募集期間】2021年
11月5日(金)〜12月3日(金)締切

クラウドファンディングで
今なら低価格スタート!

通常20〜30万円かかる「建物の調査〜ゼロ・エネルギー化設計」を
ご支援金10万/20万円(約10万円も割安)のリターンでご提案。

※調査に十分な時間をかけるため、1,000uまで10社残り6枠、6,000uまで3社限定とさせて頂きます。
※ご支援にはクラウドファンディングサイト「READYFOR」への登録が必要です。

個人でのご支援はふるさと納税の対象です。

脱炭素化・SDGs達成に尽力されている企業の皆さまへ

企業ご担当者の皆さま、
これらの経営課題を
お抱えではありませんか?

近年、地球温暖化に歯止めがかからず、異常気象による災害が毎年どこかで発生していることを皆さんも実感していることと思います。
国連は2050年ごろにCO2排出量を大幅に削減して正味ゼロにしない限り、21世紀中に気温がさらに上昇する見解を報告しています。
(IPCC(気候変動に関する政府間パネル)第6次評価報告書/2021年8月9日公表)

サステナブルな社会を目指す「脱炭素」への取組は、あらゆる経営課題の解決だけにとどまらず、私たちの“未来の暮らし”に直結しています。

株式会社エナテクスは、2000年頃より風力発電・太陽光発電などの再生可能エネルギーの研究・提案を通して美しい地球環境を未来につなぐ企業活動に取り組んできました。
2021年、これまでのノウハウを活かして建物の脱炭素化を実現する「エコソリューション事業」を新たに立ち上げました。

私たちは、企業の皆さまの
脱炭素・SDGsへの取り組みを全力でサポートします。

建物の脱炭素・エネルギー効率化であなたの課題を解決いたします。
エコチューニング
ZEB

エコソリューション事業 〜私たちが目指すのは「ストレスの無い」省エネ〜

『省エネだから、エアコンの温度設定は高めに!でも、ちょっと暑い…
『電気代節約のため、蛍光灯の数を減らす!でも、ちょっと見えにくい…』    


このような経験はありませんか?

私たちが目指すのは、このような「不便を強いる省エネ」ではありません。
過ごしやすく快適で生産性を損なわない「ストレスのない省エネ」を実現します。

私たちは、まず建物の調査をしてエネルギーの見える化を行います。
その上でエネルギーのムダを改善する「1. エコチューニング」と、省エネと組み合わせて再生可能エネルギーを導入し、建物自らエネルギーを創る「2. ZEB」の2通りで省エネ化をご提案します。

01

快適性を守りつつ光熱費を削減する
エコチューニング®︎

電気・衛生・空調・搬送など、現在使っている設備機器やシステムの運用改善を行い、エネルギーのムダ使いを減らし温室効果ガスの排出削減等を実現。
専門知識を有した資格者がデータを基に運用改善をご提案します。

ZEBの仕組み

エコチューニングによる光熱費の削減量実績は平均6〜10%程、当社においては12.3%のCO2削減提案実績があります。
※エコチューニングは環境省の登録商標です。

02

省エネ・創エネで建物を「ゼロ・エネルギー化」
建物のZEB化

日本において環境省は「ビルは、”ゼロ・エネルギー”の時代へ」と掲げ、最終エネルギー消費量が多い業務部門(オフィスビル・商業施設・工場など)の「ゼロ・エネルギー化」を進めています。

ZEBの仕組み

この取組をnet Zero Energy Buildingの略称で「ZEB(ゼブ)」といい、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネを実現した上で、再生可能エネルギーを導入して自らエネルギーを作ることで一次エネルギー消費量の収支ゼロを目指した建築物を指します。

建物内で使うエネルギーを減らす=”省エネ”、太陽光発電等によって使うエネルギーを創る=”創エネ”どちらも行うことによりエネルギーの効率化が実現し、光熱費やCO2排出量を削減しながら快適な室内環境と生産性を守り続けられます。

▼省エネ・創エネによる「建物のゼロ・エネルギー化」の仕組み

環境省 ゼブポータルサイトより

経済産業省 省エネポータルサイトより

料金表 〜市場価格とクラウドファンディングの金額比較〜

これらの脱炭素化・光熱費削減ソリューションを、今なら「クラウドファンディングのリターン(返礼品)」として低価格でご提供いたします。

調査面積 市場価格の目安 クラウドファンディングの支援金(期間限定) どんな建物に?
延床面積
1,000u
まで
調査・設計
15〜20万円 10万円(税込)
※限定10社まで
広めの体育館程度の建物に
延床面積
6,000u
まで
調査・設計
25〜30万円 20万円(税込)
※限定3社まで
企業ビル・スーパー・工場・倉庫等の大規模施設に

※ご支援にはクラウドファンディングサイト「READYFOR」への登録が必要です。

【募集期間】2021年
11月5日(金)〜12月3日(金)締切

クラウドファンディング挑戦に至った経緯

私たちの2大ソリューション「エコチューニング」「ZEB」どちらにも「エネルギーの見える化」を行うためのビル・エネルギー管理システム(BEMS)の導入が必須ですが、現状は費用面で大きな課題が残っています。

BEMSとは「ビル・エネルギー管理システム(Building Energy Management System)」の略称。
IoTによってエネルギー消費データの蓄積・分析を行い、データに基づいて効率的なエネルギー利用状態へ改善を重ねることでエネルギー効率を最大化し、光熱費・CO2排出量を減らす仕組みです。
BEMSは「エネルギーの見える化」だけでなく遠隔での監視や操作も出来るため、担当者の業務がグンと楽になりトラブル時もすぐに対応できます。

BEMS構造イメージ

ただ、開発コストが非常に高額のため、費用面が大きな導入ハードルになっています。

私たちはこの課題を解消するため、クラウドファンディングで頂いたご支援で「BEMSをお客様のニーズや建物に合わせカスタマイズ設計できるシステム」を開発したいと考えています。
それぞれの建物規模に最適化することで、ゼロ・エネルギーを実現できる設備機器・システムを導入した建物を現在の市場価格よりも低価格でご提案できるようになります。

多くの企業・法人の皆様が省エネ化の「はじめの一歩」を踏み出しやすくするには、今、皆さまのご支援が必要です。

クラウドファンディングで実現すること

このクラウドファンディングでいただいた支援金で、私たちが行うことは2つあります。

市場価格より低価格で「建物のゼロエネルギー化」を実現!
オーダーメイド型のエネルギー管理システム「BEMS」開発

建物の「ゼロ・エネルギー化」の大きな課題である高額なビル・エネルギー管理システム(BEMS)を、お客様に合わせカスタマイズ設計できるシステムを開発します。
これにより、ゼロ・エネルギーを実現できる設備機器・システムを導入した建物を現在の市場価格よりも低価格でご提案できるようになります。

オンラインでエネルギー消費量の適性検査が可能に!
“省エネ診断”つき相談窓口サイトを開設

まずは気軽に省エネ検討ができるよう、建物のエネルギー消費量の適性診断を無料で行えるwebサイトを開設します。エコチューニング・ZEB・省エネの相談窓口も設置し、「ゼロ・エネルギー化」を目指す方がスタートしやすい環境をご用意します。

▼省エネ診断サイトイメージ

リターン(返礼品)について

エコソリューションコース [法人向け]

エコイメージ

建物を調査し、省エネ・創エネ提案を行います。

100,000円コース … 延床面積1,000uまで調査
200,000円コース … 延床面積6,000uまで調査

建物を調査し、年間光熱費等のデータから「省エネルギー診断報告書」を作成します。現在のエネルギー使用状況をお見せした上で改善点をご提案します。 併せて「エコチューニング」した場合の光熱費削減の提示、ZEB化できる物件であれば「ZEB化設計」も提案。
※ZEB化設計は建物規模にもよりますが、通常20-30万円ほどの費用がかかります。


<お客さまへご提案するもの>
・省エネ診断報告書 → エネルギーの無駄を見える化
・現在の【設計一次エネルギー消費量計算書】

---- ZEB化設計できる建物の場合、下記もご提示します —— 
・ZEB化設計提案書
・ZEB化お見積書
・上記ZEB化した場合の【設計一次エネルギー消費量】計算書
※「ZEB化一次判断」についてご希望がある場合は、事前に確認しますのでご寄付を頂く前にお問い合わせください。
※鳥取県外の事業所に関しては、交通費実費負担で対応しますので、ご相談ください。

\ 広めの体育館程度までの建物に!/ 延床面積1,000uまで調査・設計
10万円で調査依頼
\ 企業ビル・スーパー・工場・倉庫等に!/ 延床面積6,000uまで調査・設計
20万円で調査依頼

※ご支援にはクラウドファンディングサイト「READYFOR」への登録が必要です。
※目標額に達成しなかった場合、ご支援金は全額返金致します。

全力応援コース(返礼品なし) [法人/個人]

脱炭素化社会に貢献したい・エナテクスを応援したいなど「応援のみ」のコースもご用意しました。皆さんとともに脱炭素化社会の実現を目指していきたいと考えています。

※ご支援にはクラウドファンディングサイト「READYFOR」への登録が必要です。
※県外事業者様からの10万円コースのご寄付に限り「企業版ふるさと納税」の申請が可能です。
※目標額に達成しなかった場合、ご支援金は全額返金致します。

美味しいしいたけコース [個人向け]

しいたけ

ソーラーパネルの下で栽培した美味しくてエコな原木しいたけ「サンシェードプリンス®」をお届けします。
肉厚ジューシなサンシェードプリンス®はリピーター続出の人気商品です。

5,000円コース … 乾燥しいたけをお届け(50g×3袋)
10,000円コース … 生しいたけをお届け(200g×3袋)

※ご支援にはクラウドファンディングサイト「READYFOR」への登録が必要です。
※目標額に達成しなかった場合、ご支援金は全額返金致します。

さいごに

鳥取県の美しい環境をずっと守り続けるために。
「建物のゼロ・エネルギー化」の推進をきっかけに鳥取県が脱炭素化先行地域となることを目指し、フロンティアカンパニーとして新たな一歩を踏み出したいと考えています。

小さな会社の新たな挑戦には、皆さまの応援が必要です。
私たちの趣旨にご賛同いただけるなら、ご支援を通して見守っていただけたらありがたいです。

エナテクス社員一同

代表取締役 福井利明

皆さまの応援、心よりお待ちしています。

※ご支援にはクラウドファンディングサイト「READYFOR」への登録が必要です。

いただいた支援金の使いみち

皆さまからいただく支援金は、以下の用途で大切に活用させていただきます。

  • 無料省エネ診断、お客様相談センターのサイト開設 … 50万円
  • オーダーメイド型エネルギー管理システム(BEMS)開発費用の一部 … 50万円
     (BEMS開発事業250万円の一部)
※目標金額100万円を超過した寄付額については、BEMSの開発費用に充てさせていただきます。
※本事業はESG経営の推進に向けたプロジェクトとして事前に鳥取県の認定を受けています。そのため寄附額が県事業認定額の200万円を上回った場合、その超過分の寄附額は鳥取県が行う産業振興に係る事業に活用させていただきます。

企業版ふるさと納税について

このクラウドファンディングは鳥取県が支援するESGプロジェクトの一環でふるさと納税も一体となっており、県外事業者様は「企業版ふるさと納税」の申請が可能です。
この制度は地方公共団体が行う地方創生プロジェクトに対する企業の寄附について、法人関係税の税額控除の措置を受けられるものです。

申請条件 ・本社が鳥取県外にあること
・(1回の寄付で)10万円以上の寄付に限る
・リターン(返礼品)を受け取らないこと
控除額の
一例
例)10万円寄附すると、最大約9万の法人関係税が軽減
1. 法人住民税 … 寄附額の4割を税額控除。(法人住民税法人税割額の20%が上限)
2. 法人税 … 法人住民税で4割に達しない場合、その残額を税額控除。ただし、寄附額の1割を限度。(法人税額の5%が上限)
3. 法人事業税 … 寄附額の2割を税額控除(法人事業税額の20%が上限)
申請方法 寄付後、鳥取県から企業へ寄付金の領収書が届きます。企業は、法人税の申告時に地方創生応援税制の適用がある旨を申告することで税制上の優遇措置を受けることができます。
※実行者が支援者に変わって代行寄付をする場合は、別途手続きが必要です。

個人情報の取り扱いについて

本プロジェクトは、鳥取県が実施する「鳥取県ESGプロジェクト支援事業」の対象事業であり、ご寄附いただいた方の個人情報は、鳥取県に提供されるほか、本事業者にも提供されます。
この点をご了解いただき、ご寄附をお願いいたします。

お問い合わせはこちら

採用についてのお問い合わせはこちら