発電ビジネス

発電ビジネスの収益構造

発電ビジネスの収益構造2012年7月スタートした、再生可能エネルギーの固定価格買取制度(全量買取制度)。
それに伴い、新ビジネスとして太陽光発電事業が注目を浴びていますが、「実際に採算は取れるのか?」「採算が取れる頃には設備が老朽化して、採算ベースにならないのでは?」等、導入に疑問を持たれる方が多いのが現状です。

エナテクスでは、実績に基づいたノウハウでその疑問の一つ一つにお応えし、企画・調査から施工・管理までのワンストップサービス(エナテクスのシステムインテグレーター)で発電ビジネスをしっかりとサポートいたします。

事業計画等の導入構想づくりをサポート

事業採算シミュレーションを見る[PDF]

投資回収モデル[総工費3.15億円・借入額3.15億円・借入期間15年・ 全量売電]

お問い合わせはこちら

採用についてのお問い合わせはこちら